出版物紹介

GR biyori / My average day #001

My average day #001

Mamegohan Digital Publishingとしては初となるヘアヌード写真集「My average day #001」を発売しました!

発売元はAmazonさんではなく、イタニシ氏が出したBOOTHです。

ああ、二番煎じ格好悪い。二番煎じパクりっぽくて嫌だ。しかもあのイタニシの後塵なんて!そうは思うのですが、まぁ仕方ないのです。現状、ヌード写真集を出版しても許してくれるサービスなんて、ここくらいですからね。

イタニシ氏と同じく、PDFファイルでの出版です。出版と呼んでいいのか分かりませんが。めくる感覚がないのは、やっぱり物足りないですよね。

今回、初の出版となる(イタニシさんのはMamegohan Digital Publishingとは無関係ですので、これが初です)のは、拙作「All things must pass.3」のモデルになってくれた女の子の写真集です。

これまでギリギリの写真は出してきたのですが、フルヌード・ヘアヌードはこれが初めての試みとなります。

彼女の写真は相当撮ってきたのですが、今回は敢えて、ラブホテルで撮った、言葉は悪いのですが「安易」なヌードだけで構成しています。しかもトリミングもしていません。リサイズと一部のモザイクだけでの勝負です。もちろん敢えて狙ってのことですが。

この時の撮影は、ようやくぼくと彼女の距離が縮まってきた頃で、表情が少しやわらかいのです。これより前の写真は他人行儀だし、これより後になると、読者に容易に関係性を悟られるような表情になるのです。笑顔が読者ではなく、ぼくに向けられたものになる。

写真集を作る上で、モデルの表情がカメラマンを超えて読者に届かないモノは、力がないと思います。読者が、あれ?この笑顔って俺に向けられてる?と、一瞬でも錯覚させる力がないものは、ニコパチと変わらないと思うのですよ。

そういう意味では、ギリギリの写真集だと自負しています。メンタル的にポートレイトを撮れなくなって久しいぼくですが、この写真集はまだ上り調子の時に撮影したものです。アダルト作品ですが、一人でも多くの方に見ていただきたいです。

こちらからご購入いただけます!

 

関連記事

  1. GR biyori みよん♂ / 30%の青空 公式復刻版
  2. GR biyori / おっさん飯: 今日も一人で、いただきます…
  3. GR biyori / Ziri貧王子と赤貧騎士団2: ~コロナ…
  4. GR biyori / Get it wrong
  5. GR biyori / OSAKA candid 11 2018…
  6. GR biyori / おっさん飯 おかわり。
  7. GR biyori / OSAKA candid My aver…
  8. GR biyori / OSAKA candid 13 2019…

おすすめ記事

GR biyori / Get it wrong

ヌード写真集「Get it wrong」発売中です。イタニシ君のアカウントは剥奪されましたが、あくま…

新年早々またBOOTHで垢BANされました

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。今年もぼちぼち電子書籍を出していきますので、M…

GR biyori / Some time ago, long time ago.

BOOTHにてポートレイト写真集「Some time ago, long time ago.」の発売…

BOOTHで垢BAN食らいました

アカウント剥奪されました趣味と実益を兼ねて開始した、我がMamegohan Digital Pu…

2020年度電子出版物のご案内。

3年目を迎えた弱小電子書籍出版プロジェクト、Mamegohan Digital Publishing…

GR biyori / おっさん飯 三杯目

おっさん飯 三杯目: 今日も一人で、いただきます。の販売を開始しました。他の追随を許さない、新ジ…

OSAKA candid My average day

Kindle製作日記

新年早々またBOOTHで垢BANされました

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。今年もぼちぼち電子書籍を出していきますので、M…

BOOTHで垢BAN食らいました

アカウント剥奪されました趣味と実益を兼ねて開始した、我がMamegohan Digital Pu…

2020年度電子出版物のご案内。

3年目を迎えた弱小電子書籍出版プロジェクト、Mamegohan Digital Publishing…

ついにアダルト写真集を販売開始しました!

我がMamegohan Digital Publishing所属のクリエイター、イタニシモトキ氏が、…

PAGE TOP