出版物紹介

GR biyori / All things must pass.

すべては、いつか終わってしまう。
今となっては、どこなのか分からない場所。
今となっては、誰なのか思い出せない少女たち。
場所や人との関係も、終焉がまっている。
土地は僕を忘れ、少女は僕を見限り大人になってしまう。

立ち止まった自分だけが変わらないと思っているけれど、こうして振り返ると、僕もまた終わりに向かって変化している。

新機軸!というか、それが当たり前だ!(笑)テキストが一切入っていない、写真だけの写真集!一家に一冊、ぜひどうぞ!

All things must pass.はOsaka candidに続く、GR biyoriの新シリーズです。タイトルはご存じ、ビートルズのギタリストであった、ジョージハリスンの曲から借用しています。テーマは「物語の終焉」です。

物語ってのは、必ず終わりがあるんです。始まった瞬間、おしまいに向かって動き出すのが物語ですから。手垢のついた表現で恐縮ですけど、僕らの日常だって、ある種の物語ですよね。色んな物語が集まって束になって、最終的に人生になるんです。

今回発売したVol.01は、今後の方向性を見てもらう、パイロット版の要素が強いです。女の子との暮らしや、怠惰な関係。旅行というより、週末に帰国するだけで、むしろ生活に近かった、海外での毎日。2002年から2006年までのそんな数年間を、浅く広く、テキスト抜きで時系列に並べました。どれももう、僕にとっては、終わった物語です。

写真集としては致命的ですが、この頃はまだ意識的に撮影なんかしていません。コンデジかガラケーがメインカメラで、写真としては稚拙です。稚拙ですが、だからこそ生々しい記録に思えるので、そのまま使用しました。

先に書いたように、Vol.01は時間も場所も広く浅く収録しています。Vol.02からは、もっとピンポイントな作りになる気がしています。終わってしまった物語の記録。新シリーズAll things must pass.が、あなたの琴線にふれることを願ってやみません。

まぁ具体的に問題なのは、Amazonさんにアダルト本判定されない作りにすることですねー。もうVol.02を編集中なんですけど、見えてなかったら大丈夫ってことで良いですかね?(謎)

 

関連記事

  1. GR biyori /こんなハズじゃなかった未来の上に、今ぼくは…
  2. GR biyori / Ziri貧王子と赤貧騎士団2: ~コロナ…
  3. GR biyori / OSAKA candid 11 2018…
  4. GR biyori / OSAKA candid 16
  5. GR biyori / My average day #001
  6. GR biyori みよん♂ / 30%の青空 公式復刻版
  7. MUSHOKU【ムショク】創刊号
  8. GR biyori / 貧乏メシレシピ30

おすすめ記事

イケメン夫はゴリラ妻とプリティ娘を愛しすぎてる / 伊達しのぶ

今回ご紹介するのは伊達しのぶ著「イケメン夫はゴリラ妻とプリティ娘を愛しすぎてる」です。元…

2020年度電子出版物のご案内。

3年目を迎えた弱小電子書籍出版プロジェクト、Mamegohan Digital Publishing…

同じジャンルの作品が市場に過剰供給されること

電子書籍を出すというのは、決して目的ではなく手段なのです。でも目的と手段を見失うことってあ…

限界集落(ギリギリ)温泉 / 鈴木みそ

今回ご紹介するのは「限界集落(ギリギリ)温泉」鈴木みそ著です。満を持してのご紹介です!約1…

リフロー型を作る時期に来ているらしい

リフロー型の電子書籍の制作依頼が来ているのだけど、残念ながらすべて断ってます。なぜか?…

GR biyori / おっさん飯 おかわり。

新ジャンル、ぼやき飯!意識的に食事内容を撮影してみたが、カメラロールを見ても、ラーメンと牛丼のエ…

Kindle出版物のご紹介

GR biyori / 無職日記

「無職日記」「無職日記2」発売を開始しました!コロナがその猛威を振るい始めた2020年6…

MUSHOKU【ムショク】創刊号

貧乏を楽しみクリエイトする男のマガジン「MUSHOKU【ムショク】」創刊です!仕事も生き…

MahitoX / 死にたいね君が呟く冬布団

MahitoX俳句集第二弾「死にたいね君が呟く冬布団」が発売になりました。写真とモザイク…

GR biyori / ヒンコンビニメシレシピ30

ヒンコンビニメシレシピ30、発売中です!ムダに一手間加えてみました!レトルト食品や缶詰な…

OSAKA candid My average day

PAGE TOP