出版物紹介

GR biyori / OSAKA candid 5 My average day

生きた!愛した!闘った!
2008年、2009年の二年間の記録。
遊びを仕事に変えることに奔走し、勤務中にミニ四駆を作ることを正当化させた上場企業の社員。
休みの日はひたすら女の子の写真を撮りまくるが、下心全開なので、ビタイチ技術的には上達しない日々。
女の子写真ばかり撮っていたので、肝心のスナップ写真がほとんどないという体たらく!
昼間から酒を飲み、新婚なのに毎週毎週風俗に通うという、クズ具合を遺憾なく発揮した日々。
地上300メートル、日本一の超高層ビルが建つ気配もない天王寺。
インバウンドのチャイニーズはいないが、ダンボールを敷き布団だと言い張るオッサンが溢れていた日本橋界隈。
ほんの少し前までは当たり前だった光景。
今はもう見ることも撮ることもできない光景。
消えてしまった大阪の街並みと、僕の性欲。
そんな混沌(カオス)を二年分詰め込んだ、シリーズ5作目。
どうか、笑ってやってください。
今回は女の子の写真、多めです(あざとさ全開!)

OSAKA candidシリーズ5作目の登場です。

今回は2008年と2009年の2年間を一冊にまとめました。

どちらの年も、写真をあまり撮っていないので、苦肉の策です。

いや、写真は撮ってました。

撮っていましたが、圧倒的にお姉ちゃん写真なのです。

しかも発表できない写真ばかり(お察しください)

2008年は、今から10年前です。

10年一昔と言ったのは壺井栄ですが、何となく流れてしまった時間の中で、街は大きく変貌しました。

ハルカスが建って、長年の浄化作戦が功を奏したのか、こじゃれた街になった天王寺界隈も、10年前は、まだまだ「じゃりン子チエ」の世界観をどこかで内包していました。

でんでんタウンの堺筋から、通天閣周辺には、ホームレスが溢れていました。

観光客を呼び込もうと、安心安全をアピールしていた新世界には、警備員が常駐していました。

ミナミと呼ばれる場所から、さらに南に下ったエリアは、今とは比べられないくらい、アンタッチャブルな空間だったように思います。

この写真集には、そういう今となっては「失われた日常」が、閉じこめてあります。

街は変わります。

人もまた、変わります。

自分だけは不変で普遍だと人は思いがちですが、自分自身だって、変わってしまうのです。

編集しながら、たった10年なのに、あの頃の自分は、もういないのだと認識しました。

あなたもまた、変わったはずですし、あなたの街も、きっと同じでしょう。

いつものように、僕の視点で捉えた世界です。

しかし、誰の琴線にも触れる、普遍的な視点だと、勝手に自負しております。

よろしければ、見てやってください。

 

関連記事

  1. GR biyori みよん♂ / リーマンズライフ公式復刻版
  2. GR biyori / OSAKA candid 10 2018…
  3. GR biyori / 平成5年式テクノブレイク
  4. GR biyori / おっさん飯: 今日も一人で、いただきます…
  5. GR biyori / All things must pass…
  6. GR biyori / 仏滅エクスタシー VS 排卵日アジェンダ…
  7. GR biyori / 西成candid
  8. 篠 有里 / Fragments

おすすめ記事

ついにアダルト写真集を販売開始しました!

我がMamegohan Digital Publishing所属のクリエイター、イタニシモトキ氏が、…

三角の距離は限りないゼロ / 著者:岬鷺宮 イラスト:Hiten

三角の距離は限りないゼロ著者:岬鷺宮 イラスト:Hiten今回ご紹介するのは「三角の距離…

お詫び

大変申し訳ございません。6/14~26日にこちらから送信した、お問い合わせに対するメールが送…

読者と主人公と二人のこれから / 著者:岬鷺宮 イラスト:Hiten

読者と主人公と二人のこれから著者:岬鷺宮 イラスト:Hiten今回は小説を題材にしたボー…

GR biyori / Ziri貧王子と赤貧騎士団: ~コロナで無職になりました~

人々の生活を一変させたコロナ禍。もちろんぼくだって例外ではない。外出を自粛し、テレワークで勤…

RAILWARS! / 著者:豊田巧 イラスト:バーニア600

RAILWARS!著者:豊田巧 イラスト:バーニア600今回ご紹介するのは、RAILWA…

OSAKA candid My average day

Kindle製作日記

ついにアダルト写真集を販売開始しました!

我がMamegohan Digital Publishing所属のクリエイター、イタニシモトキ氏が、…

2019年度電子出版物のご案内。というか、買えと言ってるんですよ!

二年目を迎えた弱小電子書籍出版プロジェクト、Mamegohan Digital Publishing…

リフロー型を作る時期に来ているらしい

リフロー型の電子書籍の制作依頼が来ているのだけど、残念ながらすべて断ってます。なぜか?…

結構重要で重大なトラブル

Kindleで第二版を出したいのですが、データが更新されません。どういうこと?Tel…

PAGE TOP