電子書籍でギリ食っていく

宣伝しないと売れません

どれだけ良い本を作っても、宣伝しないと売れません。

唐突ですけど。

皆さんはAIDMA(アイドマ)の法則ってご存知ですか?宣言広告の仕事でもしていないと耳慣れない言葉ですけど、逆に言えばそういった職種では基本中の基本とされる法則です。

AIDMAとは、消費者が商品などを認知してから実際に購入するまでの心理や行動についての法則です。今はAISAS・AISCEAS・AIDCASの方が主流なんで古いなんて言われてますけど、行動の流れとしては十分通用すると思っています。

Attention(注意・注目)Interest(興味・関心)Desire(欲求)Memory(記憶)Action(行動・購入)の頭文字を取ったもので、具体的にはある商品やサービスについて①知る②興味を持つ③欲しいなーと思う④どこの何という商品か記憶する⑤実際に購入するという心理や行動の変化を示しています。

詳細は割愛しますけど、AISAS・AISCEAS・AIDCASも、最初のAIは同じ意味です。注目し、関心を持つ。つまりこの二つを何とかしないと、そもそも商品を買おうとは思ってもらえません。



電子書籍でも同じことで、注目させ関心を持たせないと買ってはもらえません。

以前にも書きましたが、Mamegohan Digital Publishingの宣伝は、ブログでの告知と作者たちのTwitterのみです。ブログはオワコンと言われていますが、それでも日に2000以上アクセスがあります。某ランキングでは不動の1位ですので、そこそこ見られているとは思います。Twitterに関しては一番多い方でもフォロワーは500人程度なので、効果はさほど期待できません。

これでは無理です。

正直厳しい。ブレイクスルーはありません。ただこの程度でも宣伝するしないによって、売り上げは全然違います。日本では発売していない英語版の「OSAKA candid」などは、宣伝しても買えないのでまったく告知していないのですが、その結果なのかどうなのか、販売数は平均の1/20しかありません。

また売り方も単に電子書籍を宣伝する方法と、作家そのものを売るという手法が考えられます。現状は前者のみなのですが、特にGR biyoriとMahitoXについては、作品ではなく作者のファンが購入してくれている側面もあるので、今後は作者を売っていく方法も模索すべきでしょう。

媒体も色々あるのですが、今考えているのは、ブログの読者に宣伝文を書いてもらう方法です。ブログはfc2を利用しているのですが、このサービスには足跡機能が実装されていて、fc2ブログを書いている方の訪問履歴が残る仕様です。



つまりいつも見に来てくれるブロガーが分かる仕組みです。コメント等をやり取りして面識があり、さらにある程度アクセス数のあるブロガーをセグメントして、お願いするのはどうだろう?と。もちろん宣伝が目的なので、忖度していただくというか、こちらが用意した文面を掲載してもらいます。5回くらい掲載してもらって、謝礼はアマギフで支払う感じで。

ブログは写真カテゴリーなので、無作為にネット広告を打つよりは遥かにターゲットを絞れそうですし。

これは真面目に近々実施しようと思います。結果はまたお知らせします。





関連記事

  1. お巡りさんに電子書籍を売りつけた午後。
  2. 電子書籍のロゴを作ろう
  3. ずんだもんに宣伝してもらったのだ
  4. Kindle本作ります。お仕事ください。全財産200円です。
  5. 表紙の大切さ
  6. アダルト系記事を泣く泣く削除しました。
  7. 反省しつつ考える。
  8. Chat GPTに作品紹介をしてもらった。

おすすめ記事

嘘広告に欺されないで。

Instagramを見ていたら「アマゾンであなたの本を個人出版しませんか」「あなたの本を無料で出版…

読者と主人公と二人のこれから / 著者:岬鷺宮 イラスト:Hiten

読者と主人公と二人のこれから著者:岬鷺宮 イラスト:Hiten今回は小説を題材にしたボーイミー…

画集を作る作戦 大失敗

つい先日、TwitterやInstagramを通じて、画集を作らせてくれと募集したんですよ。…

アニウッド大通り / 記伊孝

今回ご紹介するのは記伊孝著「アニウッド大通り」です。第1巻の内容紹介: 宮崎駿、富野由悠…

結局、電子書籍向きのガジェットは何なのか?

先日、Fire7と8では、どちらが電子書籍を読むのに適しているのか、検証しました。このサイ…

新年早々またBOOTHで垢BANされました

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。今年もぼちぼち電子書籍を出していきますので、M…

Kindle出版物のご紹介

GR biyori / OSAKA candid 19,20

OSAKA candid 19,20発売しました!2018年にMamegohan Digi…

Mahitox / 盗撮と間違えられて夏の海

Mahitox俳句集第三弾「盗撮と間違えられて夏の海」発売しました!第一弾に比べて、なぜか…

GR biyori / 無職日記

「無職日記」「無職日記2」発売を開始しました!コロナがその猛威を振るい始めた2020年6…

MUSHOKU【ムショク】創刊号

貧乏を楽しみクリエイトする男のマガジン「MUSHOKU【ムショク】」創刊です!仕事も生き…

PAGE TOP