電子書籍でギリ食っていく

営業先を間違えてたみたいです。

電子書籍を作ってみたいと思う年齢層って、比較的高齢層だと思うんですよ。何かしらデータがある訳ではなく、実際に発注いただいた上での経験則なんですけど。

以前にも書きましたが、電子書籍製作のお仕事は、ワークショップでレタッチなどを教えた時に、ついでに営業をかけていただいたんですよ。こういうのやってますけど、どうですかー?って。あの時にレスポンスあったのは70歳以上の方でした。それも男性。

60代より下だと、ご自分で作っちゃう人が多いんですよね。どこまで正しいデータなのか不明ですけど、このサイトで一番アクセスある「誰でも作れるKindle写真集 概要編」を見てる方って、30代~60代男性がコアですし。



写真がデジタル主流になって20年近く経った今、レタッチも必須のスキルとなりました。その延長として、写真をやってるほとんどの方に、電子書籍を作れる知識と技術の土壌が出来上がってるんですよね。だから「誰でも作れるKindle写真集 概要編」だけ見たら、あとはもう自力でどーにかなっちゃう。

今までは写真を趣味にしている方のみに電子書籍化を訴えてきましたが、これは間違いなのかもしれません。しれません、ではなく間違いでした。おそらくそこに外注の需要はないのです。

ではどこに需要があるのか?

先日、区役所に行く機会があったのですが、スマホの使い方教室をやっていて驚きました。予約制で当日参加は無理なのですが、外から見る限り満員御礼状態。え、今どきスマホの使い方とか人集まるの!?と目から鱗でした。



ご高齢の方が多かったのですが、それは平日のお昼という開催時間も原因かもしれません。なので安易に年齢でセグメントはできないのですが、デジカメは持っていないけれど、スマホで日常的に写真を撮っている層、Instagramは敷居が高いと思っている、あるいは知らないレイヤーにこそ、需要があるのではないかと推察するんですよ。

どうでしょうか?

どうでしょうかじゃないんだけど、ではその層にどうやって訴求するのかが次の問題です。区役所でカメラに特化したスマホの使い方教室やらせてくんねーかな。





関連記事

  1. 電子書籍のロゴを作ろう
  2. Chat GPTに作品紹介をしてもらった。
  3. 反省しつつ考える。
  4. 表紙の大切さ
  5. 世間とセンスがズレてます
  6. 売れる電子書籍とは何か?ChatGPTさんに聞いてみた2
  7. 宣伝しないと売れません
  8. Kindleでペーパーバックが出版できる?

おすすめ記事

GR biyori / おっさん飯 おかわり。

新ジャンル、ぼやき飯!意識的に食事内容を撮影してみたが、カメラロールを見ても、ラーメンと牛丼のエ…

今やれ、今: 夏目にーに漫画短編集 / 夏目にーに

本日ご紹介するのは「今やれ、今: 夏目にーに漫画短編集」夏目にーに著です。全ての創作者へ…

Kindle本を読むには、二つのステップだけ!

KindleはAmazonが提供する電子書籍のサービスです。Kindle本を読むためには、①…

Kindle Unlimitedを活用しよう!

キンドルで写真集を楽しむなら、Kindle Unlimitedに入るのが、断然オトクです。Kin…

GR biyori / OSAKA candid 12 2018天国篇

OSAKA candid最新&最終版(あくまで現状では)、OSAKA candid 12 天国篇が発…

メメメメメメメメメメンヘラぁ… / 栗井茶

本日ご紹介するのは「メメメメメメメメメメンヘラぁ…」栗井茶著です。高校生の彼女が18歳の…

Kindle出版物のご紹介

Mahitox / 盗撮と間違えられて夏の海

Mahitox俳句集第三弾「盗撮と間違えられて夏の海」発売しました!第一弾に比べて、なぜか…

GR biyori / 無職日記

「無職日記」「無職日記2」発売を開始しました!コロナがその猛威を振るい始めた2020年6…

MUSHOKU【ムショク】創刊号

貧乏を楽しみクリエイトする男のマガジン「MUSHOKU【ムショク】」創刊です!仕事も生き…

MahitoX / 死にたいね君が呟く冬布団

MahitoX俳句集第二弾「死にたいね君が呟く冬布団」が発売になりました。写真とモザイク…

PAGE TOP