Kindle製作日記

一太郎でリフロー型電子書籍を作る①

ご依頼いただいてもお断りしている電子書籍があります。非常に申し訳なく情けない話なのですが、我々Mamegohan Digital Publishingでは、リフロー型の電子書籍を上手く作れないのです。作れない訳ではないのですが、正直ビミョーな出来具合です。

そもそもMamegohan Digital Publishingは電子書籍で写真集を売る!と立ち上げたものなので、言い訳でもなく、最初からリフロー型の製作は想定してなかったといえます。一冊だけ出版してはいるのですが、その一冊を出してから、数年間避けてというか逃げてきました。

電子書籍には「リフロー型」と「フィックス型」があります。「リフロー型」とは、小説など文章主体の、本来の意味での電子書籍の方法で作られたものです。文字を拡大縮小したり、デバイスや縦横の表示によって、一行の文字数を変更したり、テキストそのものをコピーできたりします。



これに対して「フィックス型」とは、別名固定レイアウトと呼ばれ、どのデバイスでも常に同じレイアウトで表示される方式で、写真集や漫画、雑誌など、画像メインであったりページデザインが重要なものに利用されています。Mamegohan Digital Publishingのほぼ全てが、この方式で作られています。

ところでウィンドウズPCで使われているワープロソフトといえば、マイクロソフトのワードが有名です。有名というか、今となってはほぼ一択で他に選択肢はあまりないように思えます。しかし知る人ぞ知る日本製のワープロソフトも存在します。今ではシェアをどんどん縮めている印象を受けるのも事実なのですが、かつてはワードと共に二大ワープロソフトの一角として君臨した「一太郎」です。

パソコンが普及し始めた頃は、同じ機種でも「ワード・エクセルモデル」「一太郎・三四郎モデル」といった、内蔵されているワープロソフトや表計算ソフトによって、複数のパソコンが販売されていたそうです。我が家で最初にパソコンを購入したのは母親なのですが、この母が「一太郎・三四郎モデル」を購入したため、筆者も影響を受けて、今でも一太郎を使っています。

先日、一太郎を使ってテキストを書いていたのですが、「他形式で保存」という項目に「EPUB保存」「Kindle/mobi保存」という選択肢を発見しました。思わず「え、マジで!?」と声を上げそうになったほどの衝撃でした。

試しに書いていた文章に挿絵的な画像を追加ものを、Kindle/mobi保存してみました。あっさり完成です。え、本当ですか?こんな簡単で良いのですか!?というお手軽さ。ビューワーで確認すると、ちゃんとリフロー型の電子書籍が完成していました。

これ、イケるんちゃうん!? 今まで無理だったリフロー型、イケるんちゃうん!?と思わず鼻息が荒くなる筆者でした(続く)





関連記事

  1. 2019年度電子出版物のご案内。というか、買えと言ってるんですよ…
  2. BOOTHで垢BAN食らいました
  3. FacebookとGoogleのAdWordsで写真集を宣伝して…
  4. Kindle出版に必要な承諾書
  5. プラットホームの限界?
  6. FireタブレットでKindle本を読む
  7. Kindle製作に最適のアプリは?
  8. 一太郎でリフロー型電子書籍を作る②

おすすめ記事

1月の売り上げが振り込まれました

1月のKDPでの売り上げが、先日振り込まれました。金額的には微々たる額ですが、自分が作った写…

Chat GPTに作品紹介をしてもらった。

今回はAI生成の画像をKindleで売る行為についての割と硬派(?)な文章をアップ予定でしたが、本…

2020年度電子出版物のご案内。

3年目を迎えた弱小電子書籍出版プロジェクト、Mamegohan Digital Publishing…

結局売り上げは伸びたのか?

電子書籍の売り上げを3倍にしたい!と決意したのは、今年の3月。約4ヶ月前です。果たしてこの…

神童と猛獣 / 加藤マユミ

本日ご紹介するのは「神童と猛獣」加藤マユミ著です。神童と呼ばれ、周りから浮いている佐野健…

まもなく出る筈です

本日2018年3月5日、第三弾となる「OSAKA candid 3」をアマゾンさんにアップしました。…

Kindle出版物のご紹介

Mahitox / 盗撮と間違えられて夏の海

Mahitox俳句集第三弾「盗撮と間違えられて夏の海」発売しました!第一弾に比べて、なぜか…

GR biyori / 無職日記

「無職日記」「無職日記2」発売を開始しました!コロナがその猛威を振るい始めた2020年6…

MUSHOKU【ムショク】創刊号

貧乏を楽しみクリエイトする男のマガジン「MUSHOKU【ムショク】」創刊です!仕事も生き…

MahitoX / 死にたいね君が呟く冬布団

MahitoX俳句集第二弾「死にたいね君が呟く冬布団」が発売になりました。写真とモザイク…

PAGE TOP