電子書籍ニュース&雑文

電子書籍を作る楽しみ

電子書籍(写真集)を作る楽しみ

なぜ電子書籍を作るのかと訊かれると、楽しいからと答えます。

楽しいから作る。単純明快な理由です。電子書籍化した写真集は、スマホのカメラロールを眺めたり、インスタグラムを見るのとは、また違った楽しみがあるのです。

作る楽しみ

タブレットやスマホで見る電子書籍とはいえ、基本的な編集作業は紙の本と変わりありません。写真の補正、並べる順番、見せ方、トリミング方法、効果的なテキストの載せ方、表紙デザインなど、編集内容は多岐にわたります。

わたりますが、決して難しい作業ではありません。

もちろん市販のものと同じレベルのファイルを作るには、AdobeのPhotoshopやIllustrator、InDesignなど、技術が必要なプロツールが必須となります。

しかし市販の無料ツールや、使い慣れたワード・ペイントなどでも、十分に電子版の写真集を出すことは可能なのです。

使えるツール、持っているツールを使って、自分のセンスで編集を行う。

これが最初の楽しみです。

最初からプロのようなファイルを作るのは難しいでしょう。でも試行錯誤を繰り返し、何冊か編集するうちに、きっと自分が納得できる一冊が完成するはずです。

見る楽しみ

完成した写真集は、スマホやタブレットに入れて持ち歩くことができます。何冊でも何十冊でも、持ち運ぶことが可能なのです。

こんなことは紙の本だと不可能です。

スマホやタブレットで写真を見る方法としては、カメラロールを眺めたり、インスタグラムにアクセスするのが一般的でしょう。

しかしそれは単に写真を見るだけで、写真集を眺めるのとは異なります。カメラロールもインスタグラムも、単なる写真でしかないのです。

撮った写真を見るのも、もちろん楽しいでしょう。しかし写真集として編集された電子書籍は、記憶や想い出を、より素敵に振り返ることができるのです。

見せる楽しみ

完成した電子書籍は、様々な形で配付が可能です。個人的な内容であるなら、無料のデータ転送サービスを使って、家族や友達に送ることができます。

また自分のサイトやブログサービスを通じて、読者にダウンロードしてもらうこともできます。Kindle形式であるならAmazonで販売することで、より多くの読者を獲得できるでしょう。このサイトはKindleに特化していますが、EPUBやPDF形式の書籍なら、他社での販売も可能です。

作品は他人に見て貰うことで初めて意味を持つと言われています。感想もらう、あるいは批判される、そういった読者からの反応は、創作したあとではたとえようのない楽しみとなるでしょう。

スマホやカメラで撮った写真を、単なる画像データとして誰にも見せないまま放置するよりも、様々な楽しみを体験できる電子出版を、あなたも始めてみませんか?本サイトでは、電子書籍の作り方を連載中です!

 

関連記事

  1. 誰がいつどこで電子書籍を読んでいるのか?
  2. Kindleはオワコンなのか? 1
  3. 電子書籍の違法ダウンロード/海賊版が増える
  4. 紙の本vs電子書籍 優れているのはどっち?
  5. Kindle Unlimitedを活用しよう!
  6. AIと著作権
  7. 角川文庫・ラノベ読み放題 / 作家の待遇は?
  8. 売れ筋の旧作をメインにするべき?

おすすめ記事

嘘広告に欺されないで。

Instagramを見ていたら「アマゾンであなたの本を個人出版しませんか」「あなたの本を無料で出版…

Gcolleでアダルト写真集を出したいと、相方がしつこすぎて嫌になりました。

それでもキミはアダルト写真集を出したいのか!?Kindleでのアダルト写真集の販売は諦めたと先日…

GR biyori / 西成candid

2010年から2020年までの10年間、西成区の主として「あいりん地区」や「釜ヶ崎」と呼ばれる場所の…

神童と猛獣 / 加藤マユミ

本日ご紹介するのは「神童と猛獣」加藤マユミ著です。神童と呼ばれ、周りから浮いている佐野健…

プラットホームの限界?

私事で恐縮だが、Kindleの電子書籍は基本的にiPad miniもしくはFire7で見ている。特…

GR biyori / Ziri貧王子と赤貧騎士団2: ~コロナで無職になりました~

Ziri貧王子と赤貧騎士団2: ~コロナで無職になりました~、発売中です!いい歳したオッサンが職…

Kindle出版物のご紹介

Mahitox / 盗撮と間違えられて夏の海

Mahitox俳句集第三弾「盗撮と間違えられて夏の海」発売しました!第一弾に比べて、なぜか…

GR biyori / 無職日記

「無職日記」「無職日記2」発売を開始しました!コロナがその猛威を振るい始めた2020年6…

MUSHOKU【ムショク】創刊号

貧乏を楽しみクリエイトする男のマガジン「MUSHOKU【ムショク】」創刊です!仕事も生き…

MahitoX / 死にたいね君が呟く冬布団

MahitoX俳句集第二弾「死にたいね君が呟く冬布団」が発売になりました。写真とモザイク…

PAGE TOP