Kindle本レビュー

キミの忘れかたを教えて1 / 著者:あまさきみりと イラスト:フライ

キミの忘れかたを教えて1
著者:あまさきみりと イラスト:フライ

今回はほんの少しだけ主人公の年齢が高い作品です。

ラノベって高校生がメインキャラってイメージがあるんですけど、この作品の主人公は二十歳の大学中退ニートです。

俺は死にゆく身、なのにキミは何度もそれを許さない――青春感動巨編、開幕
「残された余命は半年――、俺はこのまま死ぬつもりだった」

大学を中退してニートとなり、生きる価値がないと感じていた松本修は、昔からの悪友・トミさんの誘いで母校の中学校を訪れる。
そこには芸能人となってしまった因縁の幼馴染み・桐山鞘音がいて……。この出会いが再び修の運命を突き動かす。

『天才ゆえの孤独を抱えたヒロイン、凡才ゆえに苦悩する主人公。二人のすれ違いと、遠回りな青春に引き込まれました』
『逃げて逃げて、逃げ続けたクズに残った一つの約束。胸が熱くなりました』 発売前から感動の声多数。

掴めなかったチャンス、一度何かを諦めてしまった人に贈る、大人の青春物語。

以上が公式のあらすじです。

ともすれば否定的な要素になる田舎の人間関係が、ストーリーを動かしていきます。旅名川という、どうやら東北地方らしい架空の田舎町の放つ空気が、不器用な主人公とヒロインの関係を優しく包んでいる物語です。

小さな田舎町と、そこに住む人たちの、小さな小さな人間関係だけで作品は成立しています。

才能溢れるヒロインと自分とを比較して、勝手に夢を諦めた主人公と、それを許せなかったヒロインが、果たせなかった約束に向かって歩み寄る姿は、大学生にしては青臭く、確かに青春物語と形容しても、差し支えない出来映えといえるでしょう。

芸能人となっても汚れてないヒロインや、中学生で時が止まったような主人公のピュアなやりとりは、疲れた大人の清涼剤になる筈です。

ただ一点、物足りない箇所としては、物語の根幹を成す筈の主人公の病気、余命宣告がされているという設定が、ほぼ活かされていないことでしょうか?

一度救急車で運ばれる以外、あまりに健康なのです。悲壮感を出さないための演出といえばそれまでですが、この点だけが、物語を違う意味で軽くしているのが残念でなりません。

続編もあるのですが、再読していないので、今回は1巻のみの紹介です。

 

関連記事

  1. つよくてニューゲームなラブコメ / 屋乃啓人
  2. えっちゃんはいちいちやらしい。BEST / ポン
  3. 疲れた人に夜食を届ける出前店 / 中山有香里
  4. 読者と主人公と二人のこれから / 著者:岬鷺宮 イラスト:Hit…
  5. 父娘ぐらし 55歳独身マンガ家が8歳の娘の父親になる話 / 渡辺…
  6. 今日もカレーですか? / 原作:藤川よつ葉 作画:あづま笙子
  7. めんつゆひとり飯 / 瀬戸口みづき
  8. 実録漫画まとめ 関西人と関東人のカルチャーショック録漫画 / 玉…

おすすめ記事

ROCA 吉川ロカ ストーリーライブ / いしいひさいち

かつてオタクの常套句として「見れば分かる!」「聴けば分かる!」「行けば分かる!」ってのがあった。ま…

GR biyori / ヒンコンビニメシレシピ30

ヒンコンビニメシレシピ30、発売中です!ムダに一手間加えてみました!レトルト食品や缶詰な…

GR biyori / All things must pass.3

すべてはいつか終わってしまう。僕の「物語」たちが、終焉に向かう記録。終わりを記録した「All…

ついにアダルト写真集を販売開始しました!

我がMamegohan Digital Publishing所属のクリエイター、イタニシモトキ氏が、…

ちひろさん / 安田弘之

今回ご紹介するのは安田弘之著「ちひろさん」です。元風俗嬢のちひろは「のこのこ弁当」で働き…

少女終末旅行 / つくみず著

今回ご紹介するのは「少女終末旅行」つくみず著です。文明が崩壊した終末世界。ふたりぼっちに…

Kindle出版物のご紹介

GR biyori / OSAKA candid 19,20

OSAKA candid 19,20発売しました!2018年にMamegohan Digi…

Mahitox / 盗撮と間違えられて夏の海

Mahitox俳句集第三弾「盗撮と間違えられて夏の海」発売しました!第一弾に比べて、なぜか…

GR biyori / 無職日記

「無職日記」「無職日記2」発売を開始しました!コロナがその猛威を振るい始めた2020年6…

MUSHOKU【ムショク】創刊号

貧乏を楽しみクリエイトする男のマガジン「MUSHOKU【ムショク】」創刊です!仕事も生き…

PAGE TOP