Kindle本レビュー

山と食欲と私 / 信濃川日出雄

今回ご紹介するのは「山と食欲と私」信濃川日出雄著です。

27歳、会社員の日々野鮎美は、「山ガール」と呼ばれたくない自称単独登山女子。美味しい食材をリュックにつめて今日も一人山を登るのでした。欲張りウィンナー麺、雲上の楽園コーヒー、魅惑のブルスケッタ、炊きたてご飯のオイルサーディン丼等々。読むとお腹がすく&山に登りたくなる! WEBマンガサイト「くらげバンチ」で最速で100万アクセスを突破したアウトドア漫画の決定版誕生!

この作品は数年前には知っていたのですが、どうしても手に取ることが出来ませんでした。

ものすごく個人的な理由なんですけど(笑)

作者、信濃川日出雄氏を知ったのは15年以上前です。当時の作者はデビューしてまだ数年の駆け出しだったのですが、偶然読んだ初めての連載「fine.」に衝撃を受けました。

芸術大学を出て、その後売れもしないデラシネアートライフを送ったことのある方には、吐きそうなほど刺さる作品で、あまりの刺さり具合に再読することがメンタル的に無理な状況(今も無理)という、ぼくにとってはとんでもないモンスターコミックでした。

「fine.」は万人受けする作品ではありませんが、ある種の覚悟を持たないと読めないほど、刺さる人間には刺さる作品でした。

その作者が売れ線の作品を世に送り出した。しかも女子が主役のアウトドア。時流に乗れたのか売れちゃってる。
正直戸惑いました。

打ち切りになった「少年よギターを抱け」までの作風を見て、もっとハードな作品を期待していたので、肩すかしを食らった感もありました。

でもそれはあくまで個人的な感想でした。

読んだら面白かった(笑)フツーに面白かった。

基本的に「山ガールではなく単独登山女子を自称する主人公が、山に登って山頂で食欲を満たす」というテンプレです。なぜ山に登るのか、なぜ一人で登るのか。そんなことを時々自問しながら、シンプルで美味しい物を食べる物語。

深刻でないから軽く読めて、食べる料理も美味そうなのに自分でも作れそうな簡単なもの。こりゃ人気も出るわって感じです。

昔の作者を知っている人には肩すかしかもしれませんが、アウトドア系女子の作品好きな方にはオススメです!





関連記事

  1. 僕の心のヤバイやつ / 桜井のりお
  2. まちまち / かがみふみを
  3. 日本をゆっくり走ってみたよ / 吉本浩二
  4. 富江 / 伊藤潤二
  5. 闘飯 / 土山しげる
  6. 神作家・紫式部のありえない日々 / D・キッサン
  7. 神奈川に住んでるエルフ / 鎧田
  8. 続 カオスだもんね!PLUS 0号 / 水口幸広

おすすめ記事

kindle comic creatorで写真集を作る!

すべてのファイルが用意され、表紙も完成したら、いよいよkindle comic creatorで製作…

成人向けコンテンツに指定されちゃった!

まさかの成人向けコンテンツ指定先日発売した、All things must pss.3が、Ama…

GR biyori / 西成candid

2010年から2020年までの10年間、西成区の主として「あいりん地区」や「釜ヶ崎」と呼ばれる場所の…

表紙は写真集の顔です!

キンドルコミッククリエイターを立ち上げる前に、本の顔であり、売り上げを左右する表紙を作ります!…

Kindleでゲームブック!?

ゲームブックってご存知ですか?昭和の時代にゲームブックなるジャンルが流行ったらしいです。…

日々我人間 / 桜玉吉

本日ご紹介するのは桜玉吉著「日々我人間」をご紹介します。ひょんなことから数年を過ごした東…

Kindle出版物のご紹介

Mahitox / 盗撮と間違えられて夏の海

Mahitox俳句集第三弾「盗撮と間違えられて夏の海」発売しました!第一弾に比べて、なぜか…

GR biyori / 無職日記

「無職日記」「無職日記2」発売を開始しました!コロナがその猛威を振るい始めた2020年6…

MUSHOKU【ムショク】創刊号

貧乏を楽しみクリエイトする男のマガジン「MUSHOKU【ムショク】」創刊です!仕事も生き…

MahitoX / 死にたいね君が呟く冬布団

MahitoX俳句集第二弾「死にたいね君が呟く冬布団」が発売になりました。写真とモザイク…

PAGE TOP