Kindle製作日記

Gcolleでアダルト写真集を出したいと、相方がしつこすぎて嫌になりました。

それでもキミはアダルト写真集を出したいのか!?

Kindleでのアダルト写真集の販売は諦めたと先日宣言した我々ですが、どうしても納得しない人間がいます(笑)内紛です。

彼は写真は撮るのですが、編集が出来ません。要するに、Kindleの写真集は作れないのです。Kindleどころか、PDFファイルだって作れません。こんなに簡単なのに、なぜ自分でやろうとしないのか?その向上心のなさが、むしろ不思議です。

創作に関する向上心はないのに、エロ熱というか煩悩は高めで、どうしてもエッチな写真が撮りたいし、それを発表したいと言うのです。Mamegohan Digital Publishingとしては、Kindleでアダルトファイルは発行しないと決めたのです。それは決定事項です。そんなに出したいなら、袂を分かつしかないのです。なので自分でやれよと伝えました。しかし彼は引き下がりませんでした。

Gcolleでアダルト写真集を出したい

Kindleで出さないと決めただけで、他でなら良いだろう?Gcolleで出そうよ!と食い下がってきました。確かに以前、Gcolleでのアダルト写真集の販売を模索したことはありました。ちなみにGcolleというのは、アダルト専門のデータ販売委託のサイトです。販売会員としての入会や販売そのものの敷居が低くて、プラットフォームとして検討したのは事実です。

しかしMamegohan Digital Publishingとしては、アダルト系に舵を取るよりも、風景や鉄道など、ある意味健全なレーベルとして、他の作家の作品を増やしたいと思い始めてきたのです。エロは魅力的です。大好きです。ただビジネスとして考えたとき、我々の収入源である制作代行を減らすリスクの方が、圧倒的に高いと判断した結果でした。それが証拠に、制作依頼していただいた方全員が、ウチで作ったことは内緒にしてほしい、サイトで紹介もしないでほしいと言うのです。全員ですよ!?全員!!ンなアホな!!

Gcolleってどうなの?

彼はそれでも引き下がらないので閉口しました。自分でファイルは作らない(作れない)しかし、アダルトファイルは販売したいという、もう頭オカシイとしか表現できない発想を、決して譲らないのです。アダルト写真集が増えたら、のれん分けみたいな感じで、他のサイトを立ち上げればいいやん!?と、本人的には折衷案と思い込んでいる言い分を押しつけてきます。もちろん彼はサイトだって作れません。でもまぁ20年近い付き合いなので、足蹴にするのも気の毒なので、作る作らないは保留にして、Gcolleというサイトを、もう一度検証してみました。

敷居は低い

先にも書いたように、以前調べた通り、Gcolleの敷居はAmazonに比べると相当低いと言えます。無料サービスも充実していて、販売手数料も30%と格安です。出版する側としては、非常に有り難いサービスだと言えるでしょう。特にセット販売機能やシリアルキー自動配信機能が無料なのは魅力です。

ではユーザーとしての視点ではどうだろうかと思いました。ファイルを購入するのが手っ取り早いのですが、あまりほしい商品がありませんでした。なので所謂「どうよ検索」を行ってみました。

Gcolle作品の95%は地雷です(爆笑)

恐ろしいサイトを発見しました。上のような文句が書かれていたのです。ムラサメさんという方の、「JKパンチラ|Pcolle・そふといちば・Gcolleレビュー」というサイトからの引用です。

お勧めする立場にありながら、早速とんでもない告発にスタートしましたが、
Gcolleの特徴は、何と言っても極限まで悪くされたユーザビリティです。
極端な話、タイトル画像1枚あれば出品できてしまいますし、
サンプル動画を見せる義務もありません。
また、Amazonのようなユーザーレビューや、ヤフオクのような評価もありませんから、
どれだけ悪質な出品者がいても、購入者にはそれを知る術がありません。
なぜGcolleが、あえてそういったシステムを設けないのか。
言わずもがな、95%の地雷が売れなくなってしまうからです。

そんな状況ですから、Gcolleではごく一部の優良出品者に混じって、
様々な魑魅魍魎が手練手管で、皆さんの貴重な資金を持ち逃げすることを企てています。

 優良動画サイトのガイド/gcolle【応用編】より一部抜粋

そうなんです。危惧した通りでした(笑)販売されているコンテンツは、玉石混合というか、石しかない状態なのです。我々はたとえアダルト写真集であっても、いや、アダルト写真集だからこそ、手を抜かず(手で抜いてもらうために←巧いこと言ったつもり)、真摯に作りたいのです。写真を撮る人間のセンスもありますが、どうせ出すなら、ちゃんとしたものを作りたいと思っています。でもせっかく作ってもこの状況じゃ、95%の地雷に阻まれ、誘爆しちゃう可能性が大なのです。しかもどんなに丁寧に作っても、ここではハメ撮りの類でなければ、ウケないのも目に見えています。つまり作ってもダウンロードされない可能性が高いのです。

ヌード写真集は作ったとしても、ハメ撮り写真集を出す気はない

やっぱりGcolleでのアダルトファイル販売はないなというのが、結論になりました。改めてそれを伝えると、分かった。扇情的な、ド直球のエロ写真を撮ってくるから、それで下世話な写真集を作ってくれ!と返事がありました。Gcolleは写真ファイルのみの販売もしているので、勝手にやってくれていいからと諦め気味に言うと、俺はフォトショップも持ってないから、モザイクもかけられない!ちゃんと写真集として出そうぜ!と、また明後日の方向を向いた返信がありました。

堂々巡りです。馬鹿の相手は本当に疲れます(笑)

 

関連記事

  1. FireタブレットでKindle本を読む
  2. 出版する側から見た、アダルト本の魅力
  3. パブーで写真集を作ってみた
  4. アダルト写真集は出さない
  5. Kindleはアダルト写真集の個人販売を認めない?
  6. Kindleでアダルト系出版時に欠かせないもの
  7. もっと写真集を見てほしい
  8. Kindle Comic Creatorで写真集を出版した!!

おすすめ記事

リフロー型を作る時期に来ているらしい

リフロー型の電子書籍の制作依頼が来ているのだけど、残念ながらすべて断ってます。なぜか?…

GR biyori / 平成5年式テクノブレイク

誰にだって不平不満はあるんです。ネガティブなことを言っても、みんな賛同なんかしてくれません。…

GR biyori / OSAKA candid 11 2018煉獄篇

OSAKA candid第11弾!2018年煉獄篇をお届けします!大阪で空気を汚して生きるオ…

GR biyori / 仏滅エクスタシー VS 排卵日アジェンダ

「仏滅エクスタシー VS 排卵日アジェンダ」を発売しました。未来に期待なんかしちゃいない。だって…

GR biyori / OSAKA candid 10 2018地獄篇

お待っとさんでした!!(キンキン)撮り散らかした写真と、オッサンのぼやきで作る写真集、第10弾!…

結構重要で重大なトラブル

Kindleで第二版を出したいのですが、データが更新されません。どういうこと?Tel…

OSAKA candid My average day

Kindle製作日記

結構重要で重大なトラブル

Kindleで第二版を出したいのですが、データが更新されません。どういうこと?Tel…

商品リンクの画像が表示されない Amazon アソシエイト

先日発売したOSAKA candid 11ですが、販売ページ、商品リンクともに表紙の画像が表示されて…

新年早々、残念なご報告(笑)

明けましておめでとうございます。本年もMamegohan Digital Publishingをよろ…

成人向けコンテンツに指定されちゃった!

まさかの成人向けコンテンツ指定先日発売した、All things must pss.3が、Ama…

PAGE TOP