出版物紹介

イタニシモトキ / 撮影データを確認して気づいたのだが、俺は女子高生の太ももが大好きなのかもしれない。

女の子のポートレイト。
モデルが女子高生の時限定なんだけど、やけに「太もも」をクローズアップしたり、「太もも」が強調されるような写真を撮っている気がする……。
撮影したデータを見ながら、ふと気がついた。
もしかしたら、俺は女子高生の太ももが大好きなのかもしれない!?
これはそんな写真集です。
もちろん太ももだけでなく、キュートな表情も撮ってありますよ!
しかし、撮影データを確認して気づいたのだが、俺は女子高生の太ももが大好きなのかもしれない。
いや、しれないではなく、大好きだ!
おっぱい?
おしり?
否!!
敢えて言おう、女子高生の魅力は、健康的にエロい太ももにあると!!
俺は太ももが、大好きだー!!
太ももの魅力を伝えるシリーズ、今ここに開幕です!!
プレイボール!!

自称永遠の46歳、ナニワのおちんちんボーイこと、板西基樹さんの写真集第二弾が発売になりました。その名も「撮影データを確認して気づいたのだが、俺は女子高生の太ももが大好きなのかもしれない。」です。前作とは完璧に方向転換した感じです。

とにもかくにも、一昔前のラノベ的タイトルに、オッサン臭がプンプンします。表紙のデザインも「ラノベっぽいロゴで頼むわ!」と発注してきました。そのセンス、何とかならんのか?って感じです。

しかし同じ太ももフェチとして、内容には太鼓判を押しましょう。モデル本人がリアルに通学時に来ている制服と、コスプレセーラー服の2衣装ですが、特に前者の写真は悔しいけれど巧いのです(笑)太ももを写している訳じゃないのに、視線が太ももについ向いてしまう。そういう「あざとさ」満載の写真。撮った本人は、「私はポートレイトを撮っただけです、太ももに目が行くのは、あなたがイヤラシイ目で見ているからでしょう?」と、逃げられるような写真のオンパレード。撮影者の姑息な精神丸出しです(笑)

この写真集、シリーズ化するとのこと。本作もそうですが、パンチラは一切載せないとのことです。パンチラよりも太もも!パンチラも当然撮ってますけど、それは個人で楽しみますから、だそうです。逮捕されれば良いのに!

 

関連記事

  1. GR biyori / 平成5年式テクノブレイク
  2. GR biyori みよん♂ / 30%の青空 公式復刻版2
  3. GR biyori / OSAKA candid 6 My av…
  4. GR biyori / OSAKA candid 12 2018…
  5. GR biyori / 西成candid
  6. GR biyori / OSAKA candid 8&…
  7. イタニシモトキ / 撮影データを確認して気づいたのだが、俺は女子…
  8. GR biyori みよん♂ / リーマンズライフ公式復刻版

おすすめ記事

新年早々またBOOTHで垢BANされました

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。今年もぼちぼち電子書籍を出していきますので、M…

GR biyori / Some time ago, long time ago.

BOOTHにてポートレイト写真集「Some time ago, long time ago.」の発売…

BOOTHで垢BAN食らいました

アカウント剥奪されました趣味と実益を兼ねて開始した、我がMamegohan Digital Pu…

2020年度電子出版物のご案内。

3年目を迎えた弱小電子書籍出版プロジェクト、Mamegohan Digital Publishing…

GR biyori / おっさん飯 三杯目

おっさん飯 三杯目: 今日も一人で、いただきます。の販売を開始しました。他の追随を許さない、新ジ…

GR biyori / Ziri貧王子と赤貧騎士団2: ~コロナで無職になりました~

Ziri貧王子と赤貧騎士団2: ~コロナで無職になりました~、発売中です!いい歳したオッサンが職…

OSAKA candid My average day

Kindle製作日記

新年早々またBOOTHで垢BANされました

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。今年もぼちぼち電子書籍を出していきますので、M…

BOOTHで垢BAN食らいました

アカウント剥奪されました趣味と実益を兼ねて開始した、我がMamegohan Digital Pu…

2020年度電子出版物のご案内。

3年目を迎えた弱小電子書籍出版プロジェクト、Mamegohan Digital Publishing…

ついにアダルト写真集を販売開始しました!

我がMamegohan Digital Publishing所属のクリエイター、イタニシモトキ氏が、…

PAGE TOP