Kindle製作日記

Google広告も万能ではない

Google AdWordsの結果発表です。

Google AdWordsというのは、ググった時に上に出るリスティング広告と、バナー広告みたいなディスプレイ広告で構成されています。

詳しい内容は、Google AdWordsでググってみてください(笑)

あ、今はGoogle広告って名前に変わったみたいですね。

今回は時間もないので、リスティング広告だけにしてみました。

 

結論から言うと、無名の素人写真家が、自分の写真集を販売するのには、Google AdWordsは向いていません。

Kindle写真集の制作代行というコンテンツなら、まだ使い勝手がありそうですけれど、そもそも需要がないものを、どうやって検索させるのか。

電子出版をしてみたい人に広告を見せつけて、とりあえずどんなもんが作れるのか、買わせてみるって手法しか思いつきません。

根本的な問題ですが、良い検索キーワードが浮かびませんし。

まぁKindleで写真集を作りたい人(かつての自分)が、どんな言葉で検索したかを考えれば良いんですけどね。

 

そして当たり前ですが、キーワード単価が、高額過ぎるのです。

キーワードプランナーでこのサイトで最適なキーワードを抽出するのですが、競合性が高くて、単価が個人ではどーにもなんない額なのです。

仕事ではこのサービスを使っています。

毎日10万円で月に300万円。

それだけ出しても、商品が売れれば問題ないのです。

しかし、僕の写真集は利益35円。

35円のものを個人事業に置き換えるのは、どー考えても厳しいのです。

今回、Googleさんから送られてきたサービス券を使って、2500円で1万円分の広告を出せましたが、購入という意味でのレスポンスは、ほぼありませんでした。

 

ではどうやって宣伝するのか。

もう方法はないのか。

僕が持っている、唯一のまともなコンテンツである、ブログをさらに効果的に使えば、まだ活路はあるような気がしないでもないでもないでもない感じです(どっちだよ!)

僕はGR biyori* 4th seasonというフォトブログをやっているのですが、これが平均して月に3万くらいのPVがあるんですね。訪問者数は2万弱だと思います。

これを利用すれば良いんじゃないでしょうか?

 

実際、キンドル本の宣伝は、このブログだけで行ってます。

行っていますが、SEOを意識したものではなく、好き勝手記事を書いて、アマゾンのリンクを貼ってるだけなんですよ。

この「単に貼ってる」状況を、もう少しビジネスライクに精査してみれば、より多くの人に写真集を見てもらえるような気がしています。

あるいはあざといですけど、他のブロガーさんに紹介してもらうキャンペーンをやってみるとか。

一週間連続で紹介してくれたら、購入者の有無に関係なく、アマゾンギフトを差し上げます、みたいな感じで。

まぁアマギフを進呈する時点で、大赤字ですけどね(笑)

 

売るというスタンスだと、35円って利益は、まったくもって話になりません。

とにかく今は知ってもらうってのが、一番大事なんですよ。

存在を認めてもらう。

AIDMAのAの部分ですので。

そのためには、多少の出費は仕方ないかなと思います。

このサイトも、もう少しSEOを意識しないとダメですね。

ここ、日のアクセス10くらいですから(笑)

 

 

関連記事

  1. アダルト写真集は出さない
  2. Kindleはアダルト写真集の個人販売を認めない?
  3. ポストカードを作りました!
  4. Kindleで写真集が出したい
  5. Kindleでアダルト系出版時に欠かせないもの
  6. Kindle出版に必要な承諾書
  7. もっと写真集を見てほしい
  8. 新年早々、残念なご報告(笑)

おすすめ記事

電子書籍を作る楽しみ

電子書籍(写真集)を作る楽しみなぜ電子書籍を作るのかと訊かれると、楽しいからと答えます。…

GR biyori / OSAKA candid 12 2018天国篇

OSAKA candid最新&最終版(あくまで現状では)、OSAKA candid 12 天国篇が発…

GR biyori / スパイラル貧乏

上場企業だと安心した転職リーマンに突きつけられたのは、以前のブラック企業以上にブラックな毎日だった。…

リフロー型を作る時期に来ているらしい

リフロー型の電子書籍の制作依頼が来ているのだけど、残念ながらすべて断ってます。なぜか?…

GR biyori / 平成5年式テクノブレイク

誰にだって不平不満はあるんです。ネガティブなことを言っても、みんな賛同なんかしてくれません。…

GR biyori / OSAKA candid 11 2018煉獄篇

OSAKA candid第11弾!2018年煉獄篇をお届けします!大阪で空気を汚して生きるオ…

OSAKA candid My average day

Kindle製作日記

リフロー型を作る時期に来ているらしい

リフロー型の電子書籍の制作依頼が来ているのだけど、残念ながらすべて断ってます。なぜか?…

結構重要で重大なトラブル

Kindleで第二版を出したいのですが、データが更新されません。どういうこと?Tel…

商品リンクの画像が表示されない Amazon アソシエイト

先日発売したOSAKA candid 11ですが、販売ページ、商品リンクともに表紙の画像が表示されて…

新年早々、残念なご報告(笑)

明けましておめでとうございます。本年もMamegohan Digital Publishingをよろ…

PAGE TOP