出版物紹介

GR biyori みよん♂ / リーマンズライフ公式復刻版

すべてはここから始まった!

2002年、何となく買ったコンデジで撮った日常風景に、下品で自虐的なコメントを付けて発表したら、カリスマド素人カメラマンと、某夕刊紙に掲載された。
そこから調子コイてカメラマン気取りの人生を歩み始めた著者の、初期作品を集めてシャッフル、再編集したものです。
当時の電子出版社が消失したため、今日まで十数年、著者のハードディスクの中に眠っていたデータを厳選して、今ここに公開!ゴカイチョー!!
厳選してコレか!?とか、最近の写真集と何も変わらんやん!?みたいなツッコミは不要!
リーマンズライフをご存知の方も、そんなもん知らねーや!って方も、どうか手にとってみてください。
愛にはほど遠い、しかし恋いこがれるオッサンの毎日が、そこにはあります。
オッサンだけど、今より若かった。
というか、まだオッサンではなかった。
ちょっとだけ切なくなります(僕が)

リーマンズライフ公式復刻版です!
リーマンズライフってのは、サラリーマン生活を揶揄した言葉です。
ちょうど時代的に、会社員を「リーマン」と馬鹿にする風潮だったんですよね。
だから自虐的に、そう命名した次第です。

それはそれとして、公式って何だ!?って感じですよね。
実はコレ、今から15年近く前に発売した電子出版の写真集を再編集したものです。
デジカメを手にして、写真を撮り始めた頃のもの。
デジカメ買っていきなり電子出版してたんですよ。
怖いモノ知らずですよねー。

当時の出版社(ロップリブ)が消滅したので、マンをジして、Kindleで再発売です。
再発売といっても、そのまんまは不可能。
だって当時のデジカメなんで、解像度が恐ろしく低いのですよ。
だもんで、テキストはそのまま、写真は頑張って加工しました。
30冊以上出した中から、13冊を厳選し、基本ランダムに並べました。
厳選というのは嘘で、手元に残っているデータが、ポートレイトやヌード、海外旅行ものを除くと、13冊分しかなかったんで、ぶっちゃけ全部。
その中から、今の僕の琴線に触れるモノを選びました。

しかし驚いたね。
なんも成長しとらん。
OSAKA candidと、写真の技術は大差ないし、書いてるテキストも、今と同じ。
当時で既に完成してたのかな?って一瞬思ったけど、どう考えても停滞ですよ、停滞。
でもね、写真を撮ったり、写真集を作るって行為は、今の何倍も楽しかったように思います。
写真集に限らず、このブログも含めて、僕がやってることの原点です。
ぜひともダウンロードしてください。

ページ数が減ってるのに値段が上がっているのは、欲をかいたワケではなく、元ネタの13冊中、数冊は有料販売だったんですよ。
それも多くて一冊20ページくらいなのに、500円とか、強気の設定。
当時購入してくれた方に敬意を込めて、いつもの煩悩価格108円の倍、216円にさせていただきました。
216円、恵んでください。
どうかどうか、よろしくお願いします。

 

 

関連記事

  1. GR biyori / OSAKA candid 6 My av…
  2. GR biyori / All things must pass…
  3. GR biyori みよん♂ / 30%の青空 公式復刻版
  4. GR biyori / OSAKA candid My aver…
  5. GR biyori / おっさん飯: 今日も一人で、いただきます…
  6. GR biyori / OSAKA candid My aver…
  7. 篠 有里 / Fragments
  8. GR biyori / 鼻フックバリカタ伝説

おすすめ記事

GR biyori /こんなハズじゃなかった未来の上に、今ぼくは立っているよ。

お待っとさんでした!(誰に言ってますか?)オッサンがただただぼやくだけの「おっさんぽえむ」新作発…

電子書籍を作る楽しみ

電子書籍(写真集)を作る楽しみなぜ電子書籍を作るのかと訊かれると、楽しいからと答えます。…

GR biyori / OSAKA candid 12 2018天国篇

OSAKA candid最新&最終版(あくまで現状では)、OSAKA candid 12 天国篇が発…

GR biyori / スパイラル貧乏

上場企業だと安心した転職リーマンに突きつけられたのは、以前のブラック企業以上にブラックな毎日だった。…

リフロー型を作る時期に来ているらしい

リフロー型の電子書籍の制作依頼が来ているのだけど、残念ながらすべて断ってます。なぜか?…

GR biyori / 平成5年式テクノブレイク

誰にだって不平不満はあるんです。ネガティブなことを言っても、みんな賛同なんかしてくれません。…

OSAKA candid My average day

Kindle製作日記

リフロー型を作る時期に来ているらしい

リフロー型の電子書籍の制作依頼が来ているのだけど、残念ながらすべて断ってます。なぜか?…

結構重要で重大なトラブル

Kindleで第二版を出したいのですが、データが更新されません。どういうこと?Tel…

商品リンクの画像が表示されない Amazon アソシエイト

先日発売したOSAKA candid 11ですが、販売ページ、商品リンクともに表紙の画像が表示されて…

新年早々、残念なご報告(笑)

明けましておめでとうございます。本年もMamegohan Digital Publishingをよろ…

PAGE TOP